展覧会 の記事一覧

ガラスのお雛様

ガラスのお雛様

2023年1月21日(土)~2月28日(火)
金曜日休み

オンラインショップでもご購入いただけます。

https://www.glass-gallery.jp/category/525/

華やかで透明感のあるガラスのお雛様達。
一足早い春を感じてみませんか。
初節句や贈り物にもいかがですか。

参加作家
大森康子 金津沙矢香 川北成彦 鈴木俊也 竹川久仁子 時澤真美 武次聡子
深沢和美 福田有見子 松浦あかね 三垣祥太郎 輪島明子

More Read


岡本 芳久 作陶展

岡本 芳久 作陶展

会期:2023.1.28(土)~2.8(水)

 

岡本芳久さんは、益子にて作陶されています。

ぽってっとしたフォルムに、緑釉・飴釉・藍釉の掛け分による模様が楽しい作品。から、最近では掛け合わせによりカッコいい色合いの作品まで作品の幅が広がっている岡本さんの展示です。

お料理を盛り付ける際も楽しくなること間違いなしです!

今回は、どんな模様のものが入ってくるのかを楽しみに、是非、お近くにお越しの際ご高覧下さいませ。スタッフ一同お客様のお越しをお待ち致しております。

 

 

More Read


メタルワークス それぞれの金工展

メタルワークス それぞれの金工展

会期:2023年1月14日(日)~1月27日(金)

 

けんぞう.Y,盛 澄子,山口 みちよ,大貫 タツヤ,宇田 綾

当店での2回目の金工展。今回は、こちらの5名による展示になります。

それぞれの金工の特徴をご覧いただける展示になります。

金工の奥深さを感じに是非、お越しくださいませ。

お待ち致しております。

 

営業時間:10:00~17:00

 

 

 

More Read


古川 欽彌・雅子 作陶展

古川 欽彌・雅子 作陶展

会期:2023年1月1日(日)~1月13日(金)

 

年初めの展示は華やかな古川さんの作品でスタート致します。

今回は、干支のウサギの赤絵の皿をDM作品としてご用意下さいました。うさぎモチーフの作品は今までも他のに比べると多く描かれてきていらっしゃるそうなので今から楽しみにしております。

是非、華やかな展示を年初めにご高覧いただけましたら幸いです。

スタッフ一同心よりお客様のお越しをお待ち致しております。

 

営業時間:10:00~17:00

年末12/29.30.31日はお休みとさせて頂きます。

 

 

More Read


阿部 慎太朗 作陶展

阿部 慎太朗 作陶展

会期:2022年12月17日(土)~12月27日(火)

展示初日に関しましては、混雑が予想されるため入場順を事前抽選とさせて頂きます。

応募にあたっては12月3日までにメールか往復はがきに住所氏名、連絡先電話番号を記入してご応募ください。尚、時間に関してはご希望を賜れませんのでご了承ください。

【応募先】

メール   kairou@gallery-mon.co.jp

往復ハガキ 〒309-1611 笠間市笠間2230-1 回廊ギャラリー門

当選した方には12月7日までに整理券をメールに添付、もしくは返信ハガキにて返送させていただきます。入場の際はスマホ画面もしくはハガキをご提示ください。

12月18日(日)以降は、整理券なしでご入場いただけますが、会場の人数は常に10人に制限させて頂きます。(12月18日は笠間ハーフマラソンの為、店舗前の道路が9時20分から10時50分まで通行止めになりますのでご注意ください。)

【注意事項】

陶器作品はお一人様3点まで(内、絵付け作品は1点)となりますのでご了承ください。

ご応募は一家族お一人、また必ずご来店のご本人名でお願いします。               (当日ご本人の証明書を確認させて頂く場合があります。)

転売目的のご購入は固くお断りいたします。

More Read


佐々木 康弘・久保田 健司 二人展

佐々木 康弘・久保田 健司 二人展

会期:2022年12月3日(土)~12月16日(金)

佐々木康弘・久保田健司 二人展を行います。

益子で作陶されているお二人の作品は、それぞれの特徴がはっきりしたデザインです。

しかしながら、どこか似た雰囲気も持っております。

益子らしさとも言えますが、暖かみとモダンの中にある可愛らしさやカッコ良いニュアンス。

言葉で表現するのはとても難しいのですが、人気のお二人の素敵な作品を沢山みて頂ける機会になります。是非、ご高覧頂けましたら幸いです。

 

営業時間:10:00~17:00

 

 

More Read


中野 明彦 作陶展

中野 明彦 作陶展

会期:2022年11月19日(土)~12月2日(金)

一から作り直しているオリジナルの釉薬もどんどん増えている中野さんの作品。

丁寧な手仕事で削られた作品にその釉薬の色が相まってそれぞれが違う表情に見えるので選ぶのも楽しく、どんなお料理のコーディネートに使うか考えるのも嬉しくなってしまいます。

日常使いの器は使いやすく、また日常を彩る花器も素敵なものが揃います。

どの形がどの色の釉薬で作られるのか是非、楽しみにご高覧頂けましたら幸いです。

スタッフ一同心より、お客様のお越しをお待ち致しております。

 

営業時間:10:00~17:00

※最終日は午後3時までの展示となります。

 

More Read


髙橋 協子 作陶展 

髙橋 協子 作陶展 

会期:2022年11月5日(土)~11月18日(金)

2年に一度の髙橋協子さんの展示は毎回、楽しみにして下さって居るファンの方を裏切らない力作の作品を展示してくださってます。

今年も素敵なDMが出来上がり、展示を期待してしまいます。

いつも納品時は、荷ほどきしながら、どんなコが出てくるのかワクワク行っているのですが、その作品を一度に見て頂けるので圧巻です。

是非、お近くにお越しの際は”髙橋協子”さんの世界観をご高覧下さいませ。

スタッフ一同心よりお待ち致しております。

 

営業時間:10:00~17:00

※最終日は午後3時までの展示となります。

More Read


馬川祐輔・廣川温 二人展 うつわゲノム

馬川祐輔・廣川温 二人展 うつわゲノム

会期:2022年10月8日(土)10月21日(金)

うつわゲノム

多治見市陶磁器意匠研究所 技術コースで同期だったお二人は、和気あいあいとした展示の話し合いから、

顔も作品も濃い系の馬川さん。

顔も作品もさっぱり系の廣川さん。

縄文時代と弥生時代の特徴とリンクするお二人の違いが面白く、おふたりの作品からうつわゲノムを感じて頂けたら面白い展示になるね。と裏テーマを考えて下さいました。

お二人のそれぞれ持つ作品の魅力を裏テーマにより別の角度からご高覧頂くのも面白いと思います。

お客様のお越しをスタッフ一同心よりお待ち致しております。

 

営業時間:10:00~17:00

※最終日は午後3時までの展示となります。

More Read


三瓶 明子 陶展

三瓶 明子 陶展

綺麗な新色、シンプルでモダンな器を多数展示いたします。
★会期  ★2022 10/8(土)〜10/24(月)
★営業時間★10:00〜17:00
★定休日 ★火曜日
※作家在廊日 10月8日

More Read